仕掛けの作り方

初心者でも一番釣れる釣り方です。エサ釣りの解説 仕掛けの作り方、道具からエサまで(概要版)

仕掛けをつくるたった10の手順(超簡単) 初心者のためのエサ釣り仕掛けの手順をご紹介します。上の仕掛け図を見ながら作ってください。図の上から順番に付けていきます。 竿にリールをセットする。(竿はまだ伸ばさない)道糸を竿...
おすすめ釣具

レバーブレーキ付きリールを絶対買うべき理由 初心者にもおすすめの海釣りリール

海釣り初心者の方やこれから新しいリールを購入しようと考えている方には、レバーブレーキ付きのリールを購入することをおすすめします。レバーブレーキを触らなければ、普通のリールとしても使用できるため、徐々にレバーブレーキに慣れていくことも可能で...
釣りウェア

釣りのウェアはGORE-TEX(ゴアテックス)であればどんなブランドでも良い。釣りをするときはどんな服装がいい?

フカセくん(筆者) 海釣りするときのウェアはGORE-TEX素材がおすすめです。長時間潮風や雨、海水などの水分から体を守る必要があります。 ただ、釣り具メーカーの商品は、高価です。デザインのバリエーションも少ないのがネックです。今回...
おすすめ釣具

大きい魚が釣れたときタモ網はどうやって使ったらいいの?タモ網の使い方選び方

私が初めてタモ網を使ったのは、沖縄県那覇市の波止へ一人で釣りにでかけた時でした。いきなりウキが左に強く引ったくられたと思ったら強烈な引き。相手は、40cmのチヌ(ミナミクロダイ)でした。凄まじい引きに興奮状態でファイトし、なんとかチヌを弱...
プロフィール

堤防や漁港からでも魚拓サイズが釣れます!私の釣り実績とこれまでの釣果

私は、大物が釣れると魚拓を取ることにしています。大切な思い出として自宅に飾っています。ぼんやり眺めているとその魚との出会いを思い出します。釣り人にとって、魚拓は最高のアート作品だと考えています。そんな魚拓についてご紹介していきたいと思いま...
釣り場

近くの釣り場(堤防や漁港)では何が釣れるの?魚がよく釣れる釣り場を知る方法

よく釣れる一番近くのお気に入り釣り場を見つけよう 自宅や勤務先、学校などから近い釣り場を好きになることが大切です。近くの釣り場に慣れていくことで通う回数も自然と増え、釣りの上達が早くなります。また実際に近くの釣り場へ実際に足...
雑記

なぜ釣れないの?海釣り初心者が魚を釣れるようになるためにするべき方法

ウキを使ったエサ釣りがオススメです。(撒き餌を使う事) いきなり結論になりますが、ウキを使ったエサ釣りを始めるべきだと言えます。専門用語では「ウキフカセ釣り」という方法です。またこれから釣りを始めようと思っている方は次のような考えは...
おすすめ釣具

魚が釣れるか釣れないかは釣り糸の「色」が大切。おすすめの釣り糸はカラーも意識しよう(道糸とハリスの関係)

道糸の色は白がおすすめです。ナイロン製のものを選びましょう。 海でのエサ釣り(ウキフカセ釣り)を初心者の頃から10年以上してきた私がおすすめする道糸の色は白色です。これまで様々な色の道糸を使用してきましたが、現在は白色一択になってい...
仕掛けの作り方

釣り針の結び方、サルカンと糸の結び方

釣り針やサルカン等の結び方はとても大切です。 私が初心者の頃に最も苦労した事は釣り針とハリスを結ぶ事でした。慣れないうちは本当に難しいなぁと思っていました。おそらく、釣りの中で一番細かい作業で、慣れとスキルが求められるのが針...
おすすめ釣具

初心者が準備するべき釣具まとめ

海でエサ釣りをする際に、最低限必要な釣具についてまとめます。釣具はどんなものを買えばいいかわからない方は、本記事を参考にして頂き、近くの釣具屋さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?本ブログで紹介しているエサ釣りの方法で釣りをする際に必要...
ウキ

海釣り初心者におすすめのウキの選び方 オススメのウキも紹介します。

釣りと言ったら、ウキ釣りを思い浮かべる方も多いと思います。マンガなどで釣りのシーンがあればウキがちょんちょんと反応する、なんてシーンが頭に浮かんできませんか。初心者のために私がオススメしているエサ釣り(フカセ釣り)もウキを使用しま...
タイトルとURLをコピーしました